さぁ転職だ、とその前に

会社勤めをしている人なら誰しも、一度は「仕事を辞めたい、他の会社で働きたい、この仕事はなんか違うな?」などと思ったことがあるのではないでしょうか?イヤな上司がいるなどの人間関係が原因の人もいれば、仕事のしすぎで身体を壊すなどが原因の人、一度働いてみて自分の本当にやりたいことがハッキリ分かった人など、10人いれば10通りもあるほど転職したい理由はさまざまでしょう。

転職でもちょっと待って!今の仕事を辞めてしまう前に少し立ち止まって考えてみましょう。
特に正社員で働いている女性のみなさん、よーくよーく考えてみましょう!一度失った正社員(特に事務職)というポジションは、また簡単に手に入るとは限りません。
仕事を辞めてしまうのは簡単です。しかし女性の転職は、思った以上に大変です。軽い気持ちで今の正社員というポジションを手放さないでください!女性には結婚、出産、育児と、人生における女性にとってのビックイベントもあります。正社員でいたほうが、さまざまな特典を得られ得することが多いのも事実ですし、子供がいるということで職場が制限される場合もなきしもあらずです。

正社員で働けているということは、実はとても恵まれていることなんです。働いているうちはよく分からないかもしれませんが、社会からとても守られていることなんです。退職したあとにいただける退職金も、小さいところでいうと交通費でさえ、正社員に与えられている特権なのですよ。他にもありとあらゆる特典が正社員には満載なのです。
今は景気も悪く、いつ自分の会社が倒産してしまうのかさえ分からない不安定な世の中です。安定したお給料が定期的に入ってくるというのは、収入がなくなるかもという不安を打ち消し、精神をとても安定させてくれるものなのです。お給料をもらえる環境に身をおいていることは、とてもありがたいことなのですよ。

転職これからの項目を一つ一つ自分に問いかけながら、本当に今が自分にとって転職するタイミングなのかを見極めていってください。海外では、転職というと自分のステップアップのためとポジティブにとられることが多いのに対し、日本では職場に合わなかったとか、仕事ができなかったというようにどうしてもネガティブにとられがちなのは事実です。何度も転職を重ねていると、どうしてもいいイメージを相手に与えることが難しくなってきます。

転職例えばパートナーが欲しい!パートナーを見つけよう!と思ったら、どんなお相手がいいか真剣に考えますよね?お付き合いしている相手がいる場合は、結婚しようか分かれようか考えますよね?仕事選びとパートナー選びは、つきつめていくととてもよく似ているところがあります。
自分が仕事に求めているものは何か、仕事を通してどんな自分になっていきたのか、転職したいと思った時は、自分を棚卸しする良いチャンスです。今一度自分を見つめ直して、方向性を見極めて長く楽しく勤められる自分にとって最高な職場でハッピーライフをつかんでください!